石英チューブ(石英管) 石英製品
ホーム
会社案内
よくある質問
ヘルプ
記事
最新ニュース
セール品
お問い合わせ
コンタクト
産業用セラミック

石英チューブ(石英管)
石英製品

  • 耐熱衝撃特性に優れる
  • 電気絶縁性能に優れる
  • 高い圧縮強度
  • 耐化学薬品性・耐酸性
用途 製品データ お問い合わせ

Anderman Ceramicsは研究用途の小サイズ製品から大口径チューブや、石英ガラス基板(ウエハー)まで、様々なサイズ・形状の石英製品を取扱っております。

また、お客様のご要望に応じて、特注製品のオーダーも承っています。基準商品の石英チューブを加工し、ご希望の形状に仕上げることも可能です。

石英ガラスは産業用材料として、るつぼ・トレイ・包囲体・ローラーなど様々な耐火物に使用されています。優れた熱衝撃体力を持っているので高温プロセスに適しています。製鉄・インベストメント鋳造・ガラス製造等に利用されます。

また、石英製耐火物は熱拡張率が低く、水、塩溶液、酸、アルカリ溶液に対して非常に安定しており、化学的安定性の高い材料です。フューズドシリカチューブは一般的に屋内ヒーター・工業炉内などにおける電気部品として使用されております。

お問い合わせはここをクリック



石英タイプ

スタンダード- 標準グレード (Standard)

赤外線透過- 半導体用,乳白色 (Infrared Translucent)

半透明- 主にハロゲンライトにて使用 (Frosted Translucent)

不透明- アルミナ同等色 (Opaque)

オゾンフリー- オゾン生成を引き起こす高エネルギーの波長をブロック (Ozone free)

UV石英- オゾンフリーグレードと同等、UVA・UVBを透過 (UV Quartz)

UVカット- セリウム添加により、UVをカット (UV Blocking)

  

利点

  • 高硬度
  • 低熱膨張率
  • 耐高温特性
  • 高い化学純度
  • 耐酸化、腐食性能
  • 紫外線(UV)、赤外線の透過
  • 電気絶縁性能
  • 原子衝撃下での安定性
  • 耐化学薬品性

最新ニュース

セール品