コーディエライト焼成用窯道具 - キルンファーニチャー
ホーム
会社案内
よくある質問
ヘルプ
記事
最新ニュース
セール品
お問い合わせ
コンタクト
コーディエライト焼成用窯道具 (キルンファーニチャー)

コーディエライト焼成用窯道具
(キルンファーニチャー)

  • 軽量設計
  • 幅広い形状自由度
  • 軽量材料
  • 迅速な試作品提供
  • 設計自由度
用途 お問い合わせ

Anderman は、テクニカルセラミック・食器・衛生陶器・粉末金属・医療・重粘土・粉砕媒体・触媒などの製造において使用される、様々なコーディエライト製焼成用窯道具の提供が可能です。

様々な用途や産業において弊社より提供の焼成用窯道具を使用することができます。

pressed batts with rib patterns焼成用窯道具は、熱処理工程において、製品を設置・支持する目的で使用される製品を示す一般的な用語で、「セラミック焼成用窯道具(セラミックキルンファーニチャー)」は、特に衛生陶器・食器などの白色陶磁器産業において用いられております。

製品群:

  • バット
  • プレーンバット
  • 穴あき・多孔バット
  • 押出し/中空バット
  • プレス加工バット
  • リブ付き/溝付きバット
  • 位置決めおよびカップ設置用のくぼみ等を有する特殊バット
  • 機械加工品 -軽量コーディエライト材料を用いた特殊形状を有する機械加工品の提供もおこなっており、試作品および短期的な使用に最適。

焼成用窯道具材料

標準材料: コーディエライト、アルミナ、NSIC (窒化物結合)、RBSIC (反応結合)

詳細については、上記の材料メニューをご覧ください。

  • コーディエライト/ムライトは、高温条件でアルミナシリカとマグネシアの反応によって成形される無機物です。
  • コーディエライトは窯における短時間での製品焼成に必要となる、低熱膨張率を有しております。
  • ムライトは、高温条件下においても強度を保ち、曲げ荷重に対する耐力を有しております。
  • Anderman Ceramics より提供される製品の製造は、次の2つの方法のどちらかを使用しております:
  • プレス成形 -硬化鋼ツールと油圧プレスを用いる乾式プレス成形で、厳しい寸法公差にも対応する成形方法。
  • 押出成形 - 「中空」のバットおよびチューブの製造において主に用いられる成形方法で、強度と軽量化の両立が可能。

適用産業例

  • 食器・陶磁器産業: お客様のニーズに合わせ、製品支持システムの設計が可能です。例えば低温焼成において,多様な製品の窯入れに対応するため、棚設置高さの調節が可能な溝付きのポストを組み込むことで、従来システム比較で最大50% 軽量のシステムが提供できます。また、様々なボーンチャイナ用セッターやカップリング、脚部支持用セッターおよび土器用 曲げリングなども提供可能です。
  • 衛生陶器産業: 押出しバット・炭化ケイ素ビーム・ポストおよびスプライサーキャップなどにより構成されるシステム一式の提供が可能です。また、ボウルライザーや設置バットなどの特殊な支持具も提供できます。
  • 粉末金属用:粉末金属部品製造における焼結の際、部品・材料運搬用にバットが使用されます。優れた耐摩耗性によって、炉に長い製品寿命をもたらす効果があります。
  • ガラス産業:大型押出バットなどがガラス製品の支持に使用されており、コーディエライト材料は、他の材料と比較して優れた耐磨耗性を有することから、特に「スランピング」に役立ちます。

焼成用窯道具に関するご要望・お問い合わせはこちらから

最新ニュース

セール品